あすかフィジカルセンター平尾

私たちの想い

理学療法士、作業療法士という専門性を活かして「心も体も元気になれる場所を作りたい」という思いから2007年6月に町田市鶴川に“ぽかぽかリハビリセンター”を開設いたしました。機能訓練を通じて、歩行速度が速くなった、歩行がスムーズになった、スリムになった、体力がついたと喜んでいただいております。さらに身体面に加えて、いらっしゃるご利用者様の表情が明るくなり活き活きとされてくることが、何よりも私どもの喜びとなっております。
数多くの方からご利用のご希望をいただいているのですが、送迎の関係で麻生区の一部、多摩区のご利用者様にはお断りをさせていただく状況でございました。そこで、麻生区、多摩区の方にもご利用いただけるよう、当法人の3番目のデイサービスとなります“あすかフィジカルセンター平尾”を開設致しました。
当デイサービスでは午前または午後の半日のご利用となり、ご利用者様に合わせた運動プログラムを個別に計画いたしますので、体力に合わせた運動をしていただけます。
“私たちにできること”当法人の基本精神です。
私たちにできることはもっとないだろうか?私どもスタッフ一同も日々考え、成長し、来て下さった皆さんに心も体も元気になって、自信や活き活きとした毎日を取り戻していただけるよう、全力でお手伝いさせていただきます。

管理者挨拶

管理者 :齋藤 俊男
あすかフィジカルセンター平尾は、弊社が運営する通所介護の3施設目として平成22年1月に稲城市の平尾(新百合ヶ丘駅より徒歩約15分)に開設致しました。
「あすかフィジカルセンター鶴川」、「ぽかぽかフィジカルセンター町田」、「あすかフィジカルセンター南林間」と同様に、午前・午後の3時間の2部制の体制をとらせていただいております。機能訓練に特化しており、常駐している理学療法士、作業療法士または柔道整復師により利用者様お一人お一人の体の状態に合わせた運動メニューを作成させていただく為、無理なく運動に取り組める環境を整えております。また、一般的なデイサービスと異なり、3時間と短時間であることや運動を中心とした施設ですのでスポーツジム感覚でご利用できることなどから利用者様からもご好評をいただいております。
また、運動後にコーヒータイムの時間を設けております。他の利用者様やスタッフと楽しいお時間を過ごしていただければと存じます。私どもの施設が体だけではなく心も元気になっていただく一助となれば幸いです。
地域に根差し、利用者様の事を一番に考え、より良いサービスを提供できるようスタッフ一同一丸となって頑張って参りますので何卒、宜しくお願い申し上げます。

あすかフィジカルセンター平尾の利用方法と料金

通所介護とは?

日常生活で支援・介護が必要な方が施設に通って、入浴・食事・排泄など日常生活の支援や、健康状態の確認、機能訓練等のサービスを受けることを言います。通所の際の送迎サービスもあります。

こんな方にお勧めです

・病院でのリハビリが終了になってしまい、不安な方。
・退院したけど、体力にいまいち自信を持てない方。
・このままではいけないと思いながらも、デイサービスには行く気になれない方。
・ご自宅にこもりきりになってしまっているけど、デイサービスには馴染めないと不安な方。
機能訓練中心なので、病院と同じようなリハビリをしたいというご希望に沿えるほか、半日のご利用なので、長時間のデイサービスでは時間をもてあまし気味の方にも、充実した時間をすごして頂けると思います。
初回のご利用時に、筋力やバランス能力、歩行スピードなどの評価をさせて頂いたうえで、既往歴やお体の状況をお伺いし、理学療法士・作業療法士と目標を立て、ご希望と全身状態に沿った形での運動メニューを組ませて頂きますので、体力に自信のない方、集団での運動が不安な方でも安心してご利用いただけます。バリバリ運動される方から、お話しをしながら楽しく体を動かされる方まで幅広くご満足いただけると思います。

ご利用方法

まずはご見学をお勧めします!
ご自宅まで送迎致しますので、ご家族様、ケアマネジャー様もごいっしょにご見学ください。センターの雰囲気をご覧いただき、質問などあれば説明させていただきます。お気軽に(電話 042-702-1550)お問い合わせください。

ケアマネージャーのいらっしゃる方
1まず、ケアマネージャー様にご希望の旨をお伝えください。
2ケアプランで訪問が必要であるとケアマネージャー様が判断された場合ケアマネージャー様より
当センターに連絡があります。日程を調整し、ケアプランを作成して頂きます。
3生活相談員がご自宅に伺います。
当センターのご説明と、お身体などの状況をお伺いします。
重要事項の説明と、契約書の取り交わしをさせて頂きます。
4ご利用スタート!
当日はお迎えのお時間をお電話いたします。
ケアマネージャーのいない方
1センターに直接お電話を下さい。
通所介護サービスのご利用には介護保険のみ適用となります。(介護予防も適用です)
介護保険の必要な方はお手続きの方法をご案内します。

1日のながれ

時間(午前の部) 内 容
送迎(お迎え)
8:10〜8:50
お迎えにあがります(お迎えの前にお電話を致します)
サービス開始
9:00〜
血圧・体温など全身状態のチェックが終わった方から順次、ご自分の運動を始めて頂きます。
運動には、筋力強化運動、柔軟体操、呼吸訓練、バランス訓練、歩行訓練(平行棒や歩行器などもございます)、スリングセラピー(筋力強化やリラクゼーション)、エアロバイク(車椅子のままご利用いただけるタイプも有)、手指、上肢の機能訓練などがございます。
また、途中リラクゼーションなどを取り入れ、疲れすぎないように注意しています。
リラクゼーションには、マッサージチェア、ホットパック、フットマッサージャー、ストレッチボードなどがございます。
コーヒータイム
11:40〜
運動の終わった方から、コーヒーをお出しします。(苦手な方には麦茶がございます)
運動の終わったすがすがしさの中で、会話も弾みます。
ご利用者様、スタッフとの交流で楽しいひと時をお過ごしいただいております。
送迎(お送り)
12:10〜
センター出発。ご自宅までお送りいたします。
時間(午後の部) 内 容
送迎(お迎え)
12:30〜13:00
お迎えにあがります(お迎えの前にお電話を致します)
サービス開始
13:10〜
血圧・体温など全身状態のチェックが終わった方から順次、ご自分の運動を始めて頂きます。
運動には、筋力強化運動、柔軟体操、呼吸訓練、バランス訓練、歩行訓練(平行棒や歩行器などもございます)、スリングセラピー(筋力強化やリラクゼーション)、エアロバイク(車椅子のままご利用いただけるタイプも有)、手指、上肢の機能訓練などがございます。
また、途中リラクゼーションなどを取り入れ、疲れすぎないように注意しています。
リラクゼーションには、マッサージチェア、ホットパック、フットマッサージャー、ストレッチボードなどがございます。
コーヒータイム
15:50〜
運動の終わった方から、コーヒーをお出しします。(苦手な方には麦茶がございます)
運動の終わったすがすがしさの中で、会話も弾みます。
ご利用者様、スタッフとの交流で楽しいひと時をお過ごしいただいております。
送迎(お送り)
16:20〜
センター出発。ご自宅までお送りいたします。

ご利用料金

要介護

ご利用料金は1回のご利用ごとに発生いたします。

要介護度 利用料金 個別機能訓練加算Ⅰ 個別機能訓練加算Ⅱ サービス提供体制加算Ⅱ
要介護1 387円/日 50円/日 60円/日 7円/日
要介護2 444円/日 50円/日 60円/日 7円/日
要介護3 502円/日 50円/日 60円/日 7円/日
要介護4 558円/日 50円/日 60円/日 7円/日
要介護5 616円/日 50円/日 60円/日 7円/日

+介護職員処遇改善加算Ⅰ:総単位数×5.9%
※1 提供地域外の送迎は別途交通費がかかります。
※2 介護保険料負担割合が2割の方は上記金額の2倍、3割の方は上記金額の3倍の料金が自己負担となります。

あすかフィジカルセンター平尾

〒206-0823
東京都稲城市平尾1-54-20 長財ビル101

TEL (042)350-8885

FAX (042)350-8886

介護保険事業者番号
1375100375
営業日
月~土曜日(日、祝祭日は休み)
営業時間
午前の部(定員27名)
9:00〜12:10
午後の部(定員27名)
13:10〜16:20
指定日
平成22年1月1日
管理者
齋藤 俊男(さいとう としお)
提供地域
(送迎範囲)
センターより3km以内。
3km以上の方は提供地域を越えた地点から1kmあたり片道100円の交通費が別途かかります。